Loading

BLOG

きものの文様(もんよう)の話 「唐草」の柄

きものの文様(もんよう)の話

「唐草」の柄

唐草文【からくさもん】

つる草のつるや葉が絡んでいる様子を曲線で表した文様です。

花や果実が表されているものもあります。

古代エジプトから中国を経て日本に伝わったとされる、

正倉院文様や名物裂文様を代表する文様。

姿形からながくつながり続くことから吉祥文様として

礼服の着物や帯に四季を問わず身につけられています。

http://kimono-pro.com/tomesode/list/t-467.html

http://kimono-pro.com/tomesode/list/t-468.html

http://kimono-pro.com/tomesode/list/t-474.html

http://kimono-pro.com/tomesode/list/1801.html

http://kimono-pro.com/tomesode/list/t-209.html

http://kimono-pro.com/tomesode/list/t-461.html

http://kimono-pro.com/tomesode/list/t-220.html

 

唐草といえば緑色の風呂敷の柄で有名ですね、

大判の風呂敷に向いている柄だったようです、

日常使うものにもよく使われていますので、探してみましょう。

お客様レビュー 黒留袖

お客様レビュー 黒留袖

関連記事

  1. きものの文様(もんよう)の話 「菊」の柄

    2017.10.26
  2. きものの文様(もんよう)の話 「貝桶」の柄について

    2017.10.06
  3. きものの文様(もんよう)の話 松の柄

    2017.10.27
  4. きものの文様(もんよう)の話 「華文」「蜀江文」「唐花」の柄

    2017.11.27
  5. きものの文様(もんよう)の話 「御所車」

    2017.10.13
  6. きものの文様(もんよう)の話 「宝相華文」

    2017.10.15
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。